千葉の大自然に広がる森のスパリゾート

宿泊予約・空室検索

季節のおすすめRecommend

宿泊プラン

ドローンライセンス取得1泊2日プラン

ドローンライセンス取得1泊2日プラン

ビジネスシーンでの活用が広がりつつある空の産業革命「ドローン」

 

1泊2日の滞在で、ドローンの操縦スキル、さらに専門的な技術を習得できるプランをご用意いたしました。

 

東京ドーム70個分の広大なリソルの森で、国土交通省登録管理団体スカイピーク社の質の高い認定講師から、実践的スキルを学びましょう。

 

★こんな方にオススメ★

◎ドローンをビジネスに活用したい!

◎確かな操縦技術を身につけたい!

◎2日間の合宿で資格を取得したい!

 

 

 お申込みはこちら 

 

 

1.スタンダードコース/通常基礎コース 

日数:1泊2日(2食付き)  

取得ライセンス:ドローンパイロット2級(国交省認定)

受講料:165,000円(税込)

 ドローンに全く触れたことのない方でも、2日間を通して国交省が規定した飛行に必要な操縦技量基準までの技術を身につけることができます。効率よく短期間で取得されたい方にオススメです。

 

 

2.ビジネスコース/空撮 or 赤外線点検コース 

日数:1泊2日(2食付き)  

取得ライセンス:ドローンパイロット1級(国交省認定)

受講料:220,000円(税込)

 基礎スキルを取得済みの方、もしくは1.スタンダードコースを受講された方を対象に、応用的な安全管理方法、現場の運用体制、各業務の具体的な飛行技術など、専門的なスキルを身につけます。空撮コースと赤外線点検コースかたお選びいただきます。高度な映像制作などでの活用や、外壁点検調査・太陽光パネル点検などで活用できる技術です。

 

●空撮コース

<対象>

空撮業務を行う為の、撮影及びカメラの基礎知識と操縦スキルを学びたい方

<内容>

現場の運用体制と注意事項、補助者について、静止画(カメラ原理と設定、動画映像基礎と設定)、空撮操縦基礎、実機練習、試験(座学・実技)

 

●赤外線点検コース

<対象>

外壁や太陽光パネルの赤外線点検業務を行う為の、撮影及びカメラの基礎知識と操縦スキルを学びたい方

<内容>

赤外線概論、点検業務の実例と注意点、赤外線調査手順、現場の運用体制と注意点、操縦基礎、実機練習、試験(座学・実技)

 

 

よくあるご質問

Q. ドローン未経験者ですが大丈夫ですか?

A. はい、未経験者の方はスタンダードコースをご受講ください。

 

Q. 専門的な技術を身につけられますか?

A. はい、ビジネスコースでは空撮や赤外線点検の技術を習得できます。

 ビジネスシーンですぐに活用できるスキルです。

 

Q. 企業の研修で利用できますか?

A. はい、法人様に合わせてカスタマイズ研修を対応いたします。

 

 

 お申込みはこちら 

 

『ドローンライセンス取得1泊2日プラン』の詳細

期間:2021年10月1日~2022年3月末まで(年末年始12月29日~1月3日を除く)

料金:スタンダードコース 165,000円(税込)/ ビジネスコース 220,000円(税込)

含まれるもの:宿泊、夕食1回、朝食1回、1か2どちらかのコースの講習

最少催行人数:2名

申込:リソルの森 大木 TEL 0475-35-3333 

ページトップへ戻る